外壁の実物のカットサンプルを取り寄せる

金下町のダンススタジオの外壁は金属サイディングで計画しています

外壁金属サイディングサンプル1807
メーカーによって柄や色が違うのでいくつか実物カットサンプルを取り寄せました

表面材のガルバリウム鋼板と裏面材の間に硬質発砲ポリウレタンをはさんでいます
面材は耐久性があり軽くて施工性がよく防音性、遮熱性があります
道路面の見える壁は少し目を引くもの、裏はお手頃価格のもので考えます

色と表面加工をお施主さんと確認、相談して決めます o(^▽^)o


スポンサーサイト

暑い夏にもかかわらず元気な・・・

昨日の京都市はの最高気温39.8度、6日連続の38度超えです

セミの抜け殻1807
セミの抜け殻があちらこちらに・・・仲良くおんぶしているセミも・・・

朝からセミが一斉に鳴きだしていい目覚ましになります
[命にかかわる危険な暑さ]って今までは耳にしたことはありませんでした
近くの公園も子どもの姿は見られません
元気なのはセミだけかぁ・・・暑さは感じないのかなあ

暑さの記録更新はしばらく続きそう (A;´з`)


コンビニが地域のコミュニティと結びつく

守口市役所 の建築指導課へ行った帰りに庁舎内のコンビニに寄りました

守口市役所ローソン1807
2年前にリニューアルした庁舎の中のコンビニ「MACHI café」

コンビニ隣りに約60席の開放的なイートインスペースが設けられています
外部の植栽が見え一画につくられた絵本コーナーではお子さん連れでも休憩できます
市役所に用事がある人だけでなく地域の住人も気軽に利用できる施設です
今回の豪雨災害のような非常時にも地域において大切な役割を期待できます

地域に根付くためのコンビニの新たな戦略です (^-^)/


祭の後の寂しさは1週間だけ

きのうは朝から西院まで出かけてて帰りに運よく祇園祭の山鉾巡行を見れました

祇園祭山鉾巡行1807
四条通から一本入った新町通を下る岩戸山、船鉾に多くの人が集まっています

例年はジメジメした夏が祇園さんのイメージですが今年は酷暑です!!
宵山の人で埋め尽くした四条通の映像を見るとさらに暑さが増します
今回、西側の堀川通から行くと意外と人の波が消えてよく見ることができました
各町会所へ戻った鉾はすぐさま解体され巡行に参加した人は散会し祭は終わります

祭の後の寂しさは束の間、1週間後、後祭に再び盛り上がりを見せます ヽ(≧∀≦)ノ


友だちの元気であることの便り

毎年この時期、淡路島に住む同級生から届きます

淡路島川原からの玉ねぎ1807
淡路島特産の玉ねぎです

食べ方を研究しながら美味しくいただいてます
普段連絡を取ることはないですがお互いの元気を伝える便りでもあります

今年も立派な玉ねぎ・・・元気なんだぁ ((⊂(^ω^)⊃))


小学生時代に遊んだ土地が廃墟化している

小学生のころ実家近くの団地内の公園で野球をしたり大きな滑り台で遊びました

閉鎖された泰長老合同宿舎1807
数年前から団地の一区画が閉鎖されネットフェンスで囲われています

無人になった棟の入口には板が打ち付けられ管理されない植物が伸び放題です
通っていた小学校区に当たっていて同級生も多く住んでいました
団地内の公園ではよく野球をやっていましたが今は雑草だらけの荒れ地です
慣れ親しんだ土地の廃墟化が進んでいて月日の経つのを感じます

住宅地として整備され新たな思い出を生んでほしいものです (*´v`)


画風を生かした展覧会のチラシデザイン

好きな画家の一人、田中一村(1908-1977)の展覧会が関西で催されます

田中一村展1807
田中一村展の縦折りのチラシを広げると縦長サイズになります

後年奄美大島に暮らしアカショウビンやアダンなど奄美の動植物や風景を描きます
一村は軸のような縦長のサイズで風景を切り取ります
日本画に使われる岩絵具による色彩が奄美の色彩にも合っています

画の特徴を損なわないチラシのデザインが素敵です o(≧ω≦)o


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント