2階建ての橋を自転車で渡りました

京都市伏見区の外環状線を行くと桂川に珍しい橋が架かっています

羽束師橋1807
2階建ての構造で上は車専用、下は人、自転車、原付用の羽束師橋です

鴨川と桂川が合流する辺りで川幅は広く、橋は長く幅は広いです
車では外環状線を何度も通って桂川を渡っていましたが自転車では初めてです

自転車に乗ることで発見できる道があります (」*´∇`)」


スポンサーサイト

仕事の帰りに疲れを癒す場を見つける

昨日も近畿地方は朝からお天気で暑かった

極楽湯1807
枚方の現場に行った帰りにスーパー銭湯を見つけて汗を流しに入りました

大阪・中津にいたころ自転車で近くのスーパー銭湯に行っていたのを思い出します
久しぶりの銭湯でいろいろな種類のお風呂を試しました
露天風呂では雨がぽつぽつ降ってきて雷の音を聞きながらお湯に入っていました
手足が存分に伸ばせるお風呂はやっぱり気持ちいいでです

いい所を見つけたんですが残念なことに現場はもうすぐ終わります ヾ(´ε`;)ゝ


きれい好きなこの季節の葉っぱを観る

梅雨に入って自転車散歩もしにくい季節、宇治・黄檗へ行く途中立ち寄りました

黄檗萬福寺の蓮池1806
黄檗の萬福寺の池は蓮がずいぶん育って葉が池を覆っています

蓮の葉の上に玉のような水滴が乗っかっています
水をはじくことで汚い池や沼に生えていても常にきれいです
葉の表面が微細な凸凹で覆われているためです

よくできた自然の構造には驚かされます (´・Д・)」


虫の目で観る

先日田んぼの近くを歩いてるとトノサマバッタを見つけてそっと近づいた

稲淵棚田でバッタ1806
じっとしていたのでカメラを向けると、その顔はやっぱり仮面ライダーです

虫の目でじっくり見れば目や口元の動きがはっきり見えます
こちらの動きを窺っていてお互い対話しています
ゆっくり時間をかけて観察すれば発見はいろいろあるものです
何事においても・・・

香川照之さんじゃあなくても昆虫は子ども心をくすぐられます ∨(0w0)∨


花菖蒲の季節に日本を感じる

完成後のお宅訪問の約束の時間まで時間があったので近くを散策しました

枚方市民の森の花菖蒲1806
すると住宅地の中に池のある公園、枚方市市民の森・鏡伝池緑地を見つけました

現場に何度も通っていたのにこんな公園があるのに気づきませんでした
今の季節は花菖蒲が見ごろで池に渡された八橋を巡ってきました
色や種類が多くていろんな名前がついている日本で古くから愛されている花です
尾形光琳の燕子花図屏風や花札の菖蒲に八橋を思い浮かべます

お天気が良く気持ちのいい時間を過ごしました (*≧∪≦)


日本古代の自然の風景に癒される

昨日は雲一つないいい天気で奈良・明日香へ出かけました

明日香棚田稲淵1508
中世(平安~室町時代)に開墾され日本の棚田百選にも選ばれた稲渕の棚田

棚田は田植え前とあってまだ整備されていませんでしたが美しい
田植えを終えて水を張り成長し黄色い穂が実る、季節によって風景が変わります
町なかで仕事をしているとストレスに心身がいい空気や緑を欲します
京都からちょっと足を延ばすと日本人のルーツになんだか心落ち着きます

今度は別のシーズンに訪れたいです (○´・Д・`)ノ


自転車のメンテナンスをする

自転車屋さんに車輪(ホイール)の交換に出していた自転車が戻ってきました

マウンテンバイク前輪交換1805
前輪の車輪、摩耗してるブレーキパッド、ブレーキワイヤーを交換しました

最近前輪がガタついていたのは車輪の軸のベアリングがダメになっていたせいでした
車輪を変えるついでにすり減っていたブレーキパッド、ワイヤーも新しくしました
ガタつきはなくなり滑らかな走行にストレスから解放されます

これで初夏の心地よい風を感じにまた外に出れます (」*´∇`)」


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント