FC2ブログ

いつもの散歩道が塞がれている

台風21号の後、通行止めされていた桃山御陵の車道が通行できました

桃山御陵立ち入り禁止1809
車道から入る普段よく歩く御陵さんの道はまだ通れる状態ではありません

グレーの砂利の参道は杉や広葉樹の葉っぱで覆われ姿が変わっています
御陵の樹林を道路から見ると多くの大木がなぎ倒されています
北中米のハリケーンは他所事かと思ってみていましたがそうではなさそう

日本どこも安全だと言いきれる場所はありません (*゚ェ゚*)


スポンサーサイト

関空の被害は京都にも影響しています

昨日の京都は久しぶりに晴れて町なかに出かけました

八坂神社1809
八坂神社前、普段は多くの観光客で混み合っていますがこの通り少ないです

祇園花見通や白川辺り、東本願寺、ヨドバシカメラ、どこも町なかは空いています
関西国際空港の一部被害によって海外から関西への観光客が大幅に減っています
現在の空港や町の状況などを広報して訪れる人の不安をなくさなければなりません
復旧しているところ、途中のところ、どちらも伝えることが風評被害を抑えます

正確な情報の発信が大切です ( ̄^ ̄)ゞ


雲に虹を見る

昨日の夕方、宇治川沿いを自転車で走っていると東の空にきれいな光景を見ました

宇治川で彩雲1808
雲をスクリーンにプリズムの光が映されています・・・写真はよく撮れてません

緑色から黄色、オレンジ色、赤色へと虹のように現れています
先の山の日にテレビの特番で彩雲というのを見たところでそれと同じみたい
南にどんよりした雲、西の空を振り返るとイワシ雲の間に夕陽が落ちてゆきます
いろんな様相を見せる美しい空の風景にしばらく見入っていました

何かいいことあるかな~ ヽ(≧∀≦)ノ


暑い日差しの中湧き水がおいしい

京都を社寺巡りをしていると湧き水を見つけることがあります

藤森神社不二の水1808
地元伏見の藤森神社には湧き水・不二の水があります

酒どころとして有名な場所は美味しい水が湧き出るというのは伏見も同じです
いつもなら水を汲みに来ている地元の人も多いですがたまたま誰もいません
町なかまで自転車で行った帰り道、空の水筒を満たしました
炎天下で汗を流した後の喉の渇きをいやしてくれます

まさに大地が与えてくれる御神水です (*≧∪≦)


千日分の御利益を求めて徹夜で歩く

7月31日から8月1日にかけて京都・愛宕山の 愛宕神社 に千日詣りしました

愛宕山千日詣り1808
この日に参拝すると千日分の火伏・防火の御利益があると云われ参拝者も多い

31日深夜、麓の清滝から明かりが灯る参道を山頂の愛宕神社までの4㎞を上ります
先に参拝を終えて下ってくる人とすれ違い「おのぼりやーす」と声をかけられます
こちらは「おくだりやーす」と応えますが汗はだらだら山道険しく余裕がありません
2時間弱で神社に到着すると疲れた参拝者が仮眠したり休憩しています

鎮火神事に参加し火除けのお札を受け下山すると明け方です ヾ(´ε`;)ゝ


一人サマータイム制を実施する

夜になってもなかなか気温が下がらない毎日が続いています

団地の公園の朝日1807
いい睡眠には朝からの準備が大切で目覚めに太陽の日を浴びるのがいいらしい

早起きのセミが元気に大合唱する中、近くの堤防から公園へ朝の散歩をします
一人サマータイム制を実施して早くなった朝を有効に使います
子どもの頃、午前中の涼しいうちに宿題済ませなさいと言われたものです

ただ清々しいはずの早朝も早くも気温は上昇気味で汗ばみます (*≧∪≦)


われセントウ派

最近現場近くの銭湯に行ってからまた昔のように大風呂に行きたくなりました

スーパー銭湯玉光湯ひじりのね1807
伏見でも探して見つけました 「スーパー銭湯・玉光湯 ひじりのね」

昔ながらの銭湯も好きですがいろんなお風呂が楽しめるスーパー銭湯も魅力です
炭酸泉、サウナ、露天天然温泉に入って外のデッキで裸でうたた寝もいいものです
温泉、大浴場、裸の付き合いの場、凝った装飾の建築意匠・・・銭湯は日本文化です
数年前、銭湯は1日1件のペースで廃業になっていると聴いたことがあります

一方リニューアルをして集客に成功している銭湯もあります (*’U`*)


カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント