寒さ戻る

先週末の4日は立春、春が始まるような陽気でしたが昨日の京都は寒かった

四条大橋1702
四条大橋/朝からみぞれ交じりの雪が降っていましたが仕事帰りの夜には止みました

立春以降、春が近いかと思うくらい暖かくなりつつありました
ここ2、3日は大雪の恐れの予報も出ていて週替わりの天気に油断はできません

まだまだ春は遠いみたい・・・ {{{{(+_+)}}}}


スポンサーサイト

満月の後は

昨夜はオレンジがかったまん丸な月が夜を明るく照らしていました

満月1701
空気がきりっとして低い位置での満月は一段と大きく見えます

阪神大震災の前夜に見たこれ以上に大きかったと思える月を思い出します
ここ数年の傾向として急に気温が下がるようで、暖かかった正月から寒くなりました
大学センター試験のころ天候が変わることも多い
週末の京都の天気予報では雪マークが出ています

潮の満ち引きと気象の変化に自然現象の不思議を感じます (*´ェ`*)


地元の氏神様に初詣

正月に増えた体重を少しでも減らそうと氏神様の御香宮神社までウォーキングです

御香宮初詣1701
午後から降った雨も上がり参拝者が本殿前に列をなしています

年々1日1日が早く感じられ、その大切さを思うような齢になりました

昨年の無事を感謝、今年もいい年でありますよう・・・ (-人-)


神さんの前では罪や穢れが払われます

去年の大晦日は東大阪の石切神社へお参りに行きました

石切劔箭神社大祓式1701
夏越の大祓から年末までの罪や穢れを祓い除ける神事、年越大祓式が行われています

本殿正面に設けられた大きな茅の輪を神職に続いてくぐり抜けます
その年の罪や穢れを祓い清め、清々しく新年を迎えます

年が変わるとリセットされ新たなスタートが始まります (」*´∇`)」


元旦~初日の出を拝む

少し曇り空の明け方、御陵さんへの坂道を汗をかきながら上っていきます

御陵さんの初日の出1701
すでに多くの人が待っている中、雲が切れ山の間から朝日が昇ってきます

今年は正月の朝とは思えない暖かな京都伏見でした

新たな1年の始まりに心引き締まる思いです \(^o^)/


穏やかな1年に

あけましておめでとうございます

新年酉年1701
ヨーロッパではコウノトリが住む家は幸せが訪れるという

世界全ての人に幸せが届けられますように

今年もよろしくお願いします m(_ _)m


年末の餅つき

先日、一緒に仕事をしている会社の年末の餅つきに参加しました

IFA餅つき大会1612
IFA住宅設計室の倉庫がこの日餅つき会場になりました

今までお世話になったお客さんを招いてのイベントです
かつて住宅を設計したお施主さんともお会いでき話すことができました
IFAさんとは8、9年の付き合いになるけど地元のお客さんも多くなりました
お施主さんと打合わせの後、一緒にお酒とつきたてのお餅をいただきました

年末はやっぱり餅つき・・・日本人っていいなあ (」*´∇`)」


カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント