模型を使った打合せにお子さんも参戦

Sさん家族と図面と模型で打ち合わせしました

satoukou打合せ1704
お子さんの小さな手が模型の車で遊んでいます

道路からアイレベルからの見え方など模型で確認します

小さな模型が大きな夢を実現させていきます (* ´ ▽ ` *)


スポンサーサイト

打ち合わせに必要な材料をそろえます

計画中の小さな離れの建物を打ち合わせ中です

imaisae打合せ模型1702
机の上に図面のほか模型や仕上げ材のサンプルなどでいっぱいです

空間をよりよくイメージしてもらうため打ち合わせ材料をそろえます
カタログで見るのと実物サンプルを見ると色が微妙に違っていたりします
テクスチュアも確かめられます

より実物に近いもので確認します (*´_ゝ`)


お施主さんと設備機器のショールームへ

お施主さんと設備機器を見にショールームへ行きました

ogataeiパナSR1702
ショールームのスタッフさんに各機器の説明をしてもらいます

キッチン、お風呂、洗面、便所は普段使うものですから気に入ったものを選んでほしい
デザインや大きさはもちろん、機能面や掃除のしやすさ、使い勝手などを試します
お施主さんが見落としがちな点は設計者が素人目線でスタッフに質問します
実物を見て、いろんな種類のある色からも選んでもらいました

週末でないのでお客さんも少なくゆっくり説明を聞けました (^∇^)


スケッチで空間のもつ雰囲気を表現したい

お施主さんに説明用にはスケッチを描きます

okabeスケッチ1702
CGが進んでいる昨今ですが、今も手描きのスケッチに彩色します

CGで描く技術がないのと手描きだと雰囲気を伝わるかなと思ってこうしています
スケッチには必ず人を書き入れて空間の使い方が分かるようにしています
多少のデフォルメや省略なんかで伝えたい個所を強調したりします
材料の質感などは本物に限りなく近いCGにはかないません

空間の持つあたたかさ、空気感を表現できればと考えています ( ^ω^ )


建築家の作品展に参加しました

昨日は、枚方市市民会館で行われた建築家の作品展に参加しました

IFA建築家展1701
13組の建築家の作品がパネルと模型で展示されています

京都は朝起きると雪が20㎝ほど積もり、会場の枚方も雪が吹雪いていました
午後からは天候は落ち着き晴れ間も見えてきました
寒い中、幾組かのご家族連れが会場に足を運んでくださいました
建築家ってそんなに気難しい人は少なく気軽に相談してもらっていい存在です

家づくりの参考になれば何よりです ( ^o^)w


住まいへ手の入れ頃みたい

以前設計した住まいを訪れました

hattori13年目の外観1701
13年前に完成した三重県松阪市の住宅です

外部建具や床板、壁紙の痛んできたところを補修・改修を考えられているとのこと
室内の無垢材のフローリングや杉板、珪藻土の壁は年を経ていい味が出てきています
外壁に張ったガルバリウム鋼板は褪色してきて塗り替えもそろそろ必要な模様です

最近、10年ほど前に設計に携わったお施主さんから連絡をいただくことが続きました
建物も家族構成も変化して住まいに手を入れる必要が出る時期なのかも (*゚ェ゚*)


小さな模型に大きな夢を込めて

リフォームを考えられているご夫婦と打ち合わせをしました

ogataeiプレゼン1612
図面と100分の1の模型でプランを説明をします

アイランドキッチンのある広いLDK、,薪ストーブの設置や格子のついたテラスなど・・・
ご家族の要望を盛り込んだプランになり、打ち合わせは盛り上がります
模型は小さいですがいろいろご家族の夢が詰まったものになっています

この後概算工事費を見積もり、コストとの戦いになってきます (#^.^#)


カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント