京都の町をレトロな電車が走るのもいいのでは・・・

地元伏見は日本最初の電気鉄道、京都電気鉄道の路面電車が走った場所です

電気鉄道発祥の地1803 電気鉄道事業発祥の地石碑1803
下油掛の京菓子店・駿河屋前に電気鉄道事業発祥の地を示す石碑が立っています

1895(明治28)年に開業、市内から伏見区の京阪中書島駅までを結んでいました
そんなに過去でない1970(昭和45)年までチンチン電車が町の風景になっていました
モータリゼーションの進展やバスへの転換が廃止の要因の一つです
近年、海外からの観光客の増加により特に市内のバスはパンク状態です

環境にやさしいLRTとして今こそチンチン電車の復活を夢見ます (´ω`人)


スポンサーサイト

消費社会の街のリノベーション

スーパー、専門店が立ち並ぶ近所の商業激戦区の建物の一つが取り壊されます

イトーヨーカドー解体足場1803
閉店後1年ほど放ってあった大型スーパーに解体の足場がかかりました

跡地にはマンションを建設することがようやく決まったようです
すぐ近くには別の大規模なマンションが建設中で住人も増えるはずです
そうなるとまた商業施設が必要になります
建物を建てたり壊したりのイタチごっこが繰り返されます

建設費、解体費を考えると街の資源がもったいなあ (*´ω`)┛


現代の建築に伝統を感じさせる台湾

暖を求めて台湾を訪れましたが町なかはジャケットを羽織っている人も多いです

台南美術館建設中1803
台南市内では坂茂氏設計の台南美術館が建設中です

高雄、台中、台南に行きましたがどの町も建設ラッシュです
日本をはじめ世界の建築家が設計した建物も出来上がっています
建物が植物と一体であったり壁画やパターン柄がデザインされていたりしています

現代建築が台湾のもつ伝統芸術とうまくコラボレーションしています o(^▽^)o

台湾の旅については → こちらをクリック


中国語が飛び交う古都京都~旅で知ってほしいもの

現在春節祭の時期で中国から多くの観光客が日本にも訪れています

春節祭の八坂の塔1802
普段から観光客の多い京都ですが特にこの時期着物姿に中国語がよく聴かれます

最近は爆買いは減りモノ(購買)からコト(体験)へと楽しみ方が変わっています
団体旅行で気に入って次回は個人旅行をするリピーターも増えました
日本の商品を買ったり美しい場所を見たり美味しい食べ物を食べてほしいです
それ以上に自国で教育、報道されるのとは違う日本人と触れ合ってほしいです

直に国民を知れば国どうしとは違う理解の仕方が生まれますから (´・Д・)」


京都の老舗映画館の灯がまた一つ消える

京都みなみ会館 が老朽化した建物の修繕費が捻出できずに3月末閉館とのことです

京都みなみ会館1802
東寺の向かいに建つ「LASVEGAS」の看板の建物、1963(昭和38)年にオープン

アート系ミニシアターとして大きな映画館では上映しない名画を紹介しています
映画館の支配人の個性が表れている映画館がなくなるのはさみしいです
近年名作を発掘する映画館は客を見込める大作を上映するシネコンに変わっています
手作りのものが大量生産品に、商店街がスーパーに変わるのに似ています

どの町もどの商品も個性がなくなり均一化することに違和感を覚えます (*´ρ`*)


同級生が頑張っている地元で飲む

昨年末、学生時代の友人数人と地元・伏見で飲みました

おこぶ北淸1801
中書島にある古い住宅を改装した雰囲気あるカフェ&バーです

自分たちの同級生がやっている店があると聞いて寄ってきました
オモテはカウンター形式の土間、奥に座敷の席があるこじんまりした店です
もともと親が昆布や鰹節を売る出汁屋さんで出汁にこだわった創作料理がウリです
伏見の町もここ最近面白い飲食店がいろいろできています

地元で働く同級生も多く結構地元愛に熱い町です (*'с'*)


都会の中のスケートリンク

今年も大阪梅田に冬季限定の屋外スケートリンクが設営されています

梅田つるんつるん1712
グランフロント大阪うめきた広場につくられた特設リンク

商業、事務所、ホテルなどのビル街に現れたアミューズメント施設です
街中のスケートリンクというとロックフェラーセンター前の広場を思い浮かべます
少々寒いですが天気がよく屋外で滑る人も観る人も楽しそう

都会の真ん中で息抜きできるみんなが遊べる公共空間です (*^_^*)


カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント