給水・給湯の配管方式

Fさん宅の現場では、床下の設備配管が終わりました

Fu-ヘッダー配管01
水道本管から、各給水箇所に分かれます

さや管ヘッダー方式を採用しています
青、赤の色をしているのが さや管で、内部に樹脂製ポリブデン管が通っています
本管につないだヘッダーと言われる機器から、各給水場所に単独で水を送ります
万が一漏水した際、管が分かれているため工事の手間も少ないです

ただし、メンテナンス用の点検口を忘れないように…


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
スポンサーサイト

おすすめ絵本☆☆☆☆☆

一度読んでほしい絵本があります

ラーメンちゃん01
「ラーメンちゃん」長谷川義史

くすっと笑えて
ちょっとせつなくって
元気が出てきて
楽しくって

・・・読み終えて、あたたかな気持ちになれます


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

屋根の強風への対策

先日の台風では、強風による被害も多く出ました

Fu-ひねり金物01
屋根にも対策が必要です

地震対策として重い瓦屋根に代わって、軽いカラーベストや金属の屋根が多くなりました
軽い屋根は地震に対しては安全ですが、風に対しては吹き飛ばされやすくなります
風によって飛ばされないように、垂木(屋根の下地材)を軒桁に接合します
コストも安く、その効果の大きい接合金物が「ひねり金物」です

地震だけでなく強風への対策も行うことが大切です


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

光の動線を考える

連棟建ての住まいは、両隣の側に窓を設けられないので光を得る方向は限られてきます

Fu-天窓01
今回のリフォームでは、屋根に窓を設けました

道路側と裏庭側からでは、家の中央辺りにはなかなか光が届きません
解決策として今回は天窓を4つ設けました
寝室になる部屋、階段室の上部、吹抜けの天井の高い玄関、採光が取れない洗面室です
異なった用途のどの部屋も、明るく健康的な空間でありたいものです

昼間は電灯をつけないくらい明るくなるはずです


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

床鎮めの儀

Kさん邸の地鎮祭、床鎮め(とこしずめ)の儀が行われました

Kawa-地鎮祭01
祭壇には、鎮め物があります

土地の神様が鎮まってくださるように、地鎮祭を執り行います
設計事務所が鎌刈り、Kさんが鋤(スキ)入れ、施工者が鍬(クワ)入れを行います
鎮め物を埋納する儀を行います

Kawa-地鎮祭02
地鎮祭の際場に盛られた土に神官が鎮め物を埋めます

鎮め物は、後日基礎工事を行う際に改めて土地に埋めます

これからの工事の安全、永遠の加護をお祈りしました


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

駅名が変わった!?

京阪交野線の駅名が変わってます!

交野線駅01  交野線駅02
(左)交野市駅はヒロ、(右)宮之阪駅はゴードンになっています

きかんしゃトーマスと仲間達の名前が駅についています
以前からの駅名も残っています
子ども達は、トーマスの駅名で覚えてしまうのかな?

トーマス列車も走っていて、子どもたちに人気の路線です


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

旅に出かけたくなる

大阪中之島でのイベントに1000人ほどが集まりました

ちちんぷいぷい01
MBS毎日放送「ちちんぷいぷい」の企画、河田直也の60日間ほぼ世界一周のイベントです

河田アナウンサーが、世界の川をテーマに旅をする企画で、毎回面白く観ていました
初めて見る風景や町を見るのも楽しいですし、何より人々とのふれあいはいいものです
どこに行っても人は同じ、他国からの旅人をやさしく笑顔で迎えてくれます
各国でいろんな体験をしている河田アナに、テレビの前で同じように感動していました

自分も旅に出かけたくなります


ここをポチッと応援 お願いします!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント