穴あきブロック塀のデザイン

いろんな種類の穴のあいたブロックは沖縄では多く見られますが本州では少ないです

水口の蝶々ブロック1708
滋賀県・水口で見かけた塀/住む人の遊び心が感じられます

沖縄では強い日差しを遮って風を通す目的で家の壁などにも使われています
本州でも青海波模様はよく見ますが上のような蝶々模様は珍しいです

風を通り抜ける模様が蝶々や波模様はデザイン的に理にあっていますね (^o^)/


スポンサーサイト

関ヶ原 × 超ひらパー兄さん

「追憶」に続いてお馴染みの岡田准一さんとひらパーのコラボポスターです

関ヶ原ひらパーポスター1708
京阪電車駅構内の「関ヶ原」のポスターです

映画・関ヶ原は「日本の未来を決した、わずか6時間の戦い」がキャッチフレーズ
それにかけての徒歩23時間

司馬遼太郎原作の本作は面白そう! (*^_^*)


小屋裏を現してロフトを設けます

文園町の家のリフォームでは居間の小屋裏の天井を撤去しました

koyokan3ロフト木軸組1708
屋根勾配なりの斜め天井にして小屋裏空間に開放的なロフトを設けます

リフォーム前の部屋はフラットな天井で小屋裏にスペースがありました
小屋裏の梁を少し下げてロフトの天井高さが確保できるようにします
ロフトには新たに採光窓を設けて部屋の空気が流れるようにも考えています
余ったスペースの利用、開放的な高い天井高、採光、通風などメリットは多い

立体的な変化をもたせることで快適な空間が生まれます v(o゚∀゚o)v


親鸞ゆかりの桜

愛宕山の表参道ルートとは別のルートの途中に月輪寺があります

月輪寺1708
境内には親鸞聖人像と時雨(しぐれ)桜と呼ばれる桜が立っています

小説「親鸞」は、法然上人と親鸞聖人が流罪になるところで終わります
流罪の際、九条兼実隠棲の地でもあったこの寺で別れを惜しんだと伝えられます
境内の桜はその時、親鸞が植えたと言われています
お堂には九条兼実、法然上人、親鸞聖人の像三体が祀られています

山腹にある寺からは親鸞も見たであろう京都の町が広がっています ( ^ω^ )


由緒ある神社さんによる地鎮祭を終えました

楠葉野田の家では地鎮祭が行われました

satoukou地鎮祭祭壇1708
雨マークが出ていた天気予報はいい方向に外れました

神社さんは敷地から歩いてすぐにある交野天神社です
桓武天皇が延暦6年(787年)、父光仁天皇を天神として祀ったとされる神社です
そんな神社や土地の由来などについて時間の合間に神主さんに話を伺いました

由緒ある神社の祀りによって土地の神さんにご挨拶ができました (´pωq`)


京阪電車にワンランク上の車両登場

京阪電車に新しい車両が登場しました

京阪プレミアムカー特急1708
特急列車の1両が黄金の扉があるプレミアムカーになっています

新幹線並みのゆったりしたシートやシート回りの設備が充実しているとのこと
旅行用大型バッグが置けるスペースがあり専属アテンダントがいるのも特徴です
休んで寝たい人やパソコンで仕事のビジネスマン、荷物が多い旅行者には便利です

普通車両が空いていたので利用しませんでしたが快適そうではあります ( ^o^)


建物の位置を縄で示す

楠葉野田の家は、既存建物の解体撤去が終わり更地になりました

satoukou地縄張り1708
土地に縄を張って建物位置を出すこと(地縄張りといいます)を行います

基礎工事にかかる前に建物の位置の確認をすることは大切です
現場監督も立ち会って敷地境界線との距離が図面と間違いないか確認します
高さ関係については基準となる点、ベンチマーク(今回は既存の境界杭)を決めます

お施主さんにも見てもらい建物のイメージを膨らませてもらいます (^-^)/


カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント