敷地奥の建物の解体工事始まる

右京区I邸の増築工事は既存の建物の解体が始まりました

imasae解体1709
今ある建物を解体撤去して新たに離れを増築します

道路に面してほぼ間口いっぱいに建っている母屋は今回の工事では触りません
解体する建物は母屋の奥にあるため重機が入らないので解体は手作業になります
解体から出た廃材は隣家との間の狭い通路から運び出します
通路を確保するため隣家との境界のブロック塀を壊して最終的に復元する予定です

敷地によっては建物の計画以前に工事の動線の確保も課題になります (*´v`)


スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント