狭あい道路の後退をしました

右京区I邸は離れの増築にあたって前面道路が狭いため約65㎝後退しました

imaisae前面道路後退塀設置1802
今まであった塀を壊し後退して新たな塀をつくり門の屋根をカットしました

京都市内は狭い道が多く新たな建物申請では道を広げなければなりません
敷地が狭かったり近所の同意が得られない場合は現実的に建て替えできません
そうした場合は新築ではなく申請の必要としない古家のリフォームとなります
町並みや家に対する思いは残りますが耐震、防火の根本的解決ではありません

両者がうまく折り合える方法はないものかと思います ( ̄^ ̄)ゞ


スポンサーサイト
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント