桃山時代の画家の魂眠る

京都黒谷の紅葉で有名な 真如堂 (真正極楽寺)はこの時期、訪れる人は少ないです

真如堂海北友松の墓1803
墓地は静かで亡き人に守られている気がして落ち着いた気分になります

この寺に画家・海北友松(1533-1615) が眠っていることを初めて知りました
他のお墓と並んでいて特に際立っているでもないです
京都では歴史に名を残した人にお寺で出逢えることは少なくないです

水墨画の巨匠はこの地で季節の色を楽しんでいるはずです (*´_ゝ`)


スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント