昔の面影を残す台湾の公営住宅のリノベーション

台湾には昔の建物のリノベーションが多く台中にある審計新村もその一つです

台中審計新村1803
1969年に建てられ何年もの間放置されていた公務員宿舎が生まれ変わりました

10数棟の2階建ての宿舎を新たにデッキでつなぎ、広場を設け舗装しています
外観は必要最小限手を入れるだけでレトロな雰囲気を残しています
台湾の若いクリエーターによる個性的なショップ、アトリエが入っています
多くの人が訪れ写真撮影スポットになりイベントも開かれています

本来壊されてもおかしくない建物に新たな価値を与えています ヽ(^∇^*)ノ


スポンサーサイト
カレンダー
02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント