FC2ブログ

奈良の四天王に会いに行く

彫刻の国宝の数は2位の京都の38を大きく押えて1位は奈良の73です

東大寺戒壇堂1804
東大寺戒壇堂の四天王の一つ広目天像は天平時代につくられた国宝です

観光客で多い大仏殿に近いにもかかわらず人は少なく静かに観ることができます
堂内四隅に増長天、広目天、多聞天、持国天の四天王立像が安置されています
高さはほぼ等身大の塑像、動きだしそうなポーズに眉を吊り上げた迫力ある表情です
イタリアルネッサンス期の彫刻に比肩する仏像彫刻の造形美に感動します

素晴らしい国宝を拝めるのは関西に住んでいる特権です! ( ̄^ ̄)ゞ


スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント