FC2ブログ

外観の一部が保存された近代建築

京都市岡崎に京都府立図書館が明治42(1909)年武田五一の設計で開館しました

京都府立図書館1806京都府立図書館銘板1806
図書館正面の広場は一部掘り込まれていて地階の閲覧室に光を取り入れています

平成7(1995)年の阪神淡路大震災で被災し新図書館が平成13(2001)年開館しました
明治の建物は正面だけ残され後ろに4階建てのガラス張りの建物が建ちました
内部も大幅に変更され、その際この掘り込みの広場が設けられました
大きな窓がある閲覧室や外観のヨーロッパ的装飾に旧建物の跡が見れます

岡崎の文化エリアで大切な建物の一つです (´∀`σ)σ


スポンサーサイト
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント