FC2ブログ

神社の参道に小さな鳥居二つ

下鴨神社の参道・糺の森はせせらぎがあり樹々に囲われた原生林です

下鴨神社糺の森車止め1807
糺の森へ南から至る参道に高さ30㎝くらいの小さな鳥居が立っています

京都のお寺やお茶庭には人が入らぬように置かれた竹や石があります
それより先は立ち入り禁止ということを言わずして知らせるサイン、結界です
この小さな鳥居もそうしたもので神社らしく鳥居形のデザインをした車止めです
ちなみに京都では[立ち小便禁止]も鳥居形です

いずれも神聖な場所を表します (^-^)/


スポンサーサイト

シンプルさがさっぱりと清涼感を生む

異例の進路をたどった台風12号は関西を通り過ぎ暑さが戻ってきました

かき氷イチゴミルク1807
何年かぶりにしまってあった昔ながらのシンプルなかき氷器を出しました

今ではふわふわの美味しいかき氷の店が増えましたが家で手軽に作れるのはいい
自家製かき氷ではトッピングをいろいろ変えたり甘さを調整できます
シロップを買うときに粒あんとグリーンティも買ったので次回は宇治金です

アイスクリームも好きですが氷の後味のさっぱり感がいいです (ノ≧ڡ≦)


純粋な子どものころの夢の物語

子どものころには見えたものが成長すると見えなくなると聞くことがあります

時の旅人1807
作者・アリソン・アトリーの夢の物語をもとにした「時の旅人」(1939)

親や本からの知識を頭の中で大きくふくらまし想像力豊かに物語をつくります
300年前へタイムスリップし当時の領主や女王に出会い恋もするファンタジーです
子どもが過去の世界に想像を膨らませて空想するのは感性豊かな証です

現実社会で生きるのに精いっぱいな大人にも時に必要です (*´ω`)┛


予想できない自然の動きに備える

先月の大地震、今月初めの大雨に続いて台風12号が関西に近づいています

桃山城注意書き1807
例年とは違う自然現象が次々と打撃を与えます

特に最近の自然が引き起こす災害はなかなか予想できないものがあります
今回の台風がいままで見たことのない経路を進んでいるのも不気味です

週末は家でおとなしく時間をやり過ごすしかありません (*´_ゝ`)


一人サマータイム制を実施する

夜になってもなかなか気温が下がらない毎日が続いています

団地の公園の朝日1807
いい睡眠には朝からの準備が大切で目覚めに太陽の日を浴びるのがいいらしい

早起きのセミが元気に大合唱する中、近くの堤防から公園へ朝の散歩をします
一人サマータイム制を実施して早くなった朝を有効に使います
子どもの頃、午前中の涼しいうちに宿題済ませなさいと言われたものです

ただ清々しいはずの早朝も早くも気温は上昇気味で汗ばみます (*≧∪≦)


池の水に足をつけて無病息災を願う

連日の猛暑に涼を求めて下鴨神社のみたらし祭に行きました

下鴨神社みたらし祭1807
普段は入れない境内の御手洗池に足をつけ燈明をお供えして無病息災を願います

この猛暑で池の水も生ぬるくなっているのでは心配してました
そんな心配するまでもなく冷やっこい水の感触が一気に涼しくさせてくれます
池から上がって御神水をいただきました

これで暑い夏を乗りきります ∠( ^ o ^ ┐)┐


美しい衣装を脱いで祭が終わる

昨日の午後は祇園祭後祭の終わりに出くわしました

祇園祭後祭鉾解体1807
それぞれの鉾町に帰った鉾は早くも解体が始まっています、ここは北観音山

祭の終わりの感傷に浸っている間もなく京都人、こんなところは意外とドライです
祭でまとっていた見事な美術品の織物は脱いで骨組みになっています
建築的にはどうやって縄でつながれているかを見れるのは面白い

雅な祭の裏側も興味深いです o(^▽^)o


カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント