周辺から設計のヒントを探す

リフォームのお住まいを現地調査に行きました

Tak現地調査1402
建物の周辺状況を知るために歩き回ります

昭和50年代に開発された住宅地に同様の住宅が建ち並びます
建物の間口は2間、奥行き4間、隣との隙間は人がかろうじて通れる幅です
ご家族の要望をお聞きして、現況の実測、道路、排水、お隣さんを注意深く調べます
難しい条件でありながら光や風を取り入れるのに何が味方になってくれるのかを探します

設計のきっかけ、ヒントがどこかに落ちてるはず・・・


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1156-6feaef6c

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント