人としての美学

最近は世に出るがために偽りの自分を演じる人間のニュースを耳にします

影法師1403
「影法師」 百田尚樹/正直な生き方をした二人の男の友情の物語です

主人公・勘一は完成まで見届けることができない大きな土木事業に身を捧げます
私利私欲ではなく藩のため民のための事業に尽力します
そんな彼に対して親友・彦四郎は陰ながらことを見守ります
違った意味での自己犠牲の上に大事をなす二人に本来の日本人の侍魂を見ます

時代小説を通して、最近薄れてきつつある仁や義を学ぶことがあります


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1190-8da1c604

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント