つくり手が与える影響、つくり手に与える影響

生活空間の詩/建築家・吉村順三展―三里塚教会と木造住宅を通して―が開催中です

吉村順三展1404
三里塚教会は建築家・吉村順三(1908‐1997)が設計した唯一の教会建築です

設計を依頼した戸村一作氏は彫刻家でもあり空港反対の運動家でもありました
教会は祈りの場だけでなく人々が集い隣接する保育園の子どもが遊ぶ場所にもなります
人を呼び込むまさに公共の場所であるのです

「何かデザインしていても、そのネイバーフード(近隣)というのを考えないわけにはいかない」
 (吉村順三 1966年 京都工芸繊維大学美術工芸資料館 会場展示パネルより)

吉村氏は東京本所の呉服商に生まれ江戸情緒が残り近所づきあいも濃厚な下町で育ちます
その生まれ育った人情豊かな住環境の影響が建築にも作用しているかもしれません


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1213-c67a26ff

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント