二つの模型

Tさんのお宅の打ち合わせです

TAK模型1404
一番最初に提案したときの1/100模型と最新の1/50模型、スケールの違う大小二つの模型

一つはコンセプトを示した今後の打ち合わせのたたき台になる模型です
打ち合わせを重ねていくと当初の計画も少しづつ変わってきます
詳細が決まってきたら模型の縮尺も大きくして細かい部分まで作っていきます
大きなコンセプトはそのまま、基本設計がまとまってゆきます

いよいよ次はこれが原寸大で立ち上がるよう実施設計です


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1221-8106fdbe

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント