地名とともに消えるもの

枚方の集落を散策していると蔵之谷町会の広報板が掲げてある細い道に迷い込みました

枚方市蔵之谷町1404
その地名が示すとおり趣きある蔵がいくつか残っています

この地区の町名は今は存在せず枚方元町に変わっているようです
電柱、電線、自動販売機が町並みに加わり新建材を使った住宅も増えています

土地の名前がなくなっていくのと同じように風景が消えていく気がします


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1231-af848fea

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント