電子機器で水平を取る

H邸のリフォーム工事は新たな柱を立てています

H邸柱の立ち1408
床に据えてある機器から赤いレーザー光線が出ています

ちょっと薄暗いのはレーザーの光が見えやすくするためです
赤い線が垂直の線を出してそれに合わせて柱の傾きがないように調整します
既存の柱に傾きがある場合は下地によって垂直になるようにします
水管に入った泡の水平器で水平を見ていたころに比べて精度は上がります

リフォーム工事では築年数が経って傾きも出てきているため特に必要な機器です


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1339-7d6b2324

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント