模型も大工仕事級です

現在東本願寺では阿弥陀堂、山門の修復工事が行われています

本願寺木組み模型1408
御影堂で行われた補強工事の模型/小屋は鉄骨で補強しています

10分の1のスケールでつくられた模型の一部です
既存の構造が木の材種、寸法、接合部まで詳細に再現されています
タワーの足場も見られ工事の手順など工事の計画を立てるのに役立ちます
大切な建築物を傷つけることなく順調に工事をすすめるためにシミュレーションが必要です

細部までつくられた模型は見ていて飽きないアートとなっています


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1342-4229de24

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント