柱を見せる

H邸のリフォームでは広いリビングにするため部屋を細かく分けていた壁を撤去しました

H既存柱巻き1409
構造上抜けない既存の2本の柱は新たに板を貼りつけました

手に触れる部分は面を取った木で覆って見せる柱に化粧しなおしました

その結果ないほうがいいと思っていた柱は意匠上重要な柱になります


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1371-999ec32f

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント