日本人の住まいの自然観

近年の災害をもたらす異常気象は文明によるエネルギー環境の変化の影響が大きいです

京都御苑閑院宮邸跡1409
京都御苑内で一般公開されている閑院宮邸跡は自然と暮らす日本の住まいの原型です

引き戸を開け放てば簡単に外部とつながり庭の自然を感じられます
縁側は外部との緩衝地帯、夏の陽射しをやわらげ冬の寒さから守ります
高床式やらんまのスライド式の窓によって風が通り室内の気温を調整します
昔の日本の住まいは機械設備に頼らずに快適な空間を得ていました

省エネ住宅は自然と共生してきた日本人の暮らしがお手本になります


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1373-f2f8f36e

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント