秋刀魚とノーベル賞

秋の味覚の代表のひとつにさんまがあります

サンマ1410
この時期安くておいしいさんまが市場に出回ります

さんま漁は夜、光で群れを集約し漁獲する棒受け網漁です
その棒受け網漁船の集魚灯として今までは白熱球や蛍光灯が使われてきました
電球をLEDに替えることで消費電力が抑えられ長寿命のため交換の手間もなくなります
経済的であるばかりでなく発熱が少なく二酸化炭素排出量が少ないのは地球にも優しいです

庶民の味として安心して口にできるのはノーベル賞受賞者のおかげともいえます


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1410-90bb23ed

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント