大工の技を勉強

神戸にある竹中大工道具館へ行ってきました

竹中大工道具館1410
実物大の模型展示は部分的なものから茶室まであります

パネル展示の他に手にとることができるものや参加・体験型の展示が面白いです
パズルのような継手を試したり、墨壺で墨付けをしたり、曲尺の使い方を知ることができます
日本の大工道具には昔からの知恵や工夫が活かされています
道具を作る名工の技やその道具を使いこなす大工の腕に感心します

当たり前のように使ってる道具について初めて知ることも多く勉強になります


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1421-2fbf62b1

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント