水のトラブルを避ける

T邸の配管工事が終わりました

Takiヘッダー方式1412
水道の配管はサヤ管ヘッダー工法にしています

1本の管から分岐することがないので安定した流量を得ることができます
管は樹脂製なのでさびや漏れの心配はほとんどなく管の入れ替え作業も比較的楽です
今回はヘッダーを水周りのある2階の床下に設けています
1階天井点検口からメンテナンスを行えるようにしています

配管類は工事終了後隠れるだけに特に注意したい箇所ではあります


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1442-2014406b

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント