お隣さんからの視線をさえぎる

N町の家リフォームでは隣家と距離が近くお隣さんからの視線をさえぎることが課題でした

長池H目隠し格子1501
リビング(写真左手)から続く庭の正面(写真右手)の隣家との境界に板塀を設けています

この板塀によって隣家1階からの視線はさえぎることができました
2階からの視線は濡れ縁上部に架かる庇を深くすることで問題をある程度解決しています
さらに庇の軒先から格子を垂れ下げることで万全になりました
格子は横方向、上方向からの視線をカットできます

隣の目が気にならない、風や光が通る開放感ある空間が実現できました


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1480-59d3cf94

Comment

間取作造 | URL | 2015.04.24 20:53
京都らしい風情ですね。
豊かさを感じます。
良い記事をありがとうございます。



フリープランニングににおこし頂きまして有難うございます。
またお邪魔させていただきます。
Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント