基礎コンクリート打設前の検査

N&N邸の基礎の配筋検査が終わりました

Nag配筋検査1501
コンクリートを打つ前に設備屋さんが作業をしています

台所やトイレ、浴室からの排水は家の床下を通って外部の枡につながります
家の外へ出る際に地面下にもぐるため基礎の中にあらかじめ設備の配管を設置します
基礎を貫通する際はスリーブを設けます
床下点検の際の人通孔部分にも補強のための鉄筋を入れます

配筋検査では配筋の状況の他コンクリートの中に埋もれてしまう配管関係等を確認します


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1486-8aaeaa0d

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント