長居したくなるトイレの内装

本来の穢れた場所を快適にすることできれいさは保たれます

NN便所1504
窓から光と風が入る快適なトイレは長居したくなります

便器や手洗いからのはね返りの水が気になる腰壁部分は掃除しやすい板張りです
その上部の壁は塗り壁、施主さん自ら塗られたもので消臭、抗菌作用があります
床は籐に見える塩ビ性のタイルで水に濡れても大丈夫です
材料や機器の進化で一昔前の暗い臭い汚いイメージはなくなり居心地よくなります

これで快適になった場所を汚すことはありません


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1581-aba0d9be

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント