黒澤明監督の描く赤ひげ

七人の侍、用心棒などチャンバラものも大好きですが人間を描く黒澤明もいいのです

映画赤ひげ1505
山本周五郎の原作とともに名作 黒澤明監督「赤ひげ」1965年

この映画を観ると赤ひげを演じるのはこの人しかないくらい三船敏郎のはまり役です
オープンセットによるダイナミックな映像美、狂人の様の描写は映画ならではです
原作に忠実に描きながらも独自に加えた脚本がまたすばらしい、泣かせます
子どもに希望を見出すところに黒澤明のヒューマニズムを感じます

モノクロ映画であっても今見ても新鮮に心に響きます


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1608-e6648a62

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント