一人の大人として見守る

日本では選挙権年齢の引き下げで子どもの義務と責任が生じつつあります

JUNOジュノ1506
B級ホラーとロックが好きな今どきの女の子が主人公の映画・JUNOジュノ(2007)

10代の妊娠を中心にアメリカ社会の現実、親子関係を笑いを交えて描きます
16歳で出産を決意し子どもは里親に出す選択をします
無責任な問題児と見放されてもおかしくない少女が親や友だちの愛に支えられます
まだまだ子どもでも一人の人間として個性を大事にする社会があります

子どもが成長していくにはサポートしながら見守っていく大人と社会が必要です


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1637-5a00d286

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント