住まいの思い出を残す

土居町のリフォーム工事では現在のお宅に使われている部材を活用します

Ino再利用部材1506
建具については障子や襖の引き手を再利用する予定です

リフォーム前の住まいを見て回り建材や建具、部材はできる限り保管しておきます
構造材や床の間の板など新しくする住まいに再利用できたらと考えています
特に無垢の材料はカンナさえかければこれから先も使えそうです
その部材を見るとき、手に触れるときにかつての住まいを思い出します

リフォームでは単に新しくするのでなく思い出が受け継がれればいいです


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1644-54bd7f5b

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント