模型によりつながりを検討

離れの増築をご家族と打合せをしました

Ino離れ模型1507
別々につくっていた新築部分と既存建物の模型をその場でカッターを入れて並べます

図面だけでは知れなかった建物どうしの距離、屋根の干渉具合を確認します
三次元で見れるので空間もイメージしやすいです

模型は単に説明用だけではなくよりよい方向への変更を話し合える道具です


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1673-55ed04eb

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント