三本足の鳥居

通称、木嶋神社または蚕の社(かいのやしろ)と呼ばれる神社が太秦にあります

木嶋神社三本鳥居1508
樹木に囲まれた木嶋坐天照御魂(このしまにますあまてるみたま)神社の鳥居

境内には元糺(もとただす)の池という神池があります
夏期土用の丑の日に手足を浸すと諸病によいといわれています
池の先の森の中に上から見ると三角形をした三柱の鳥居が建っています

本来のくぐるという目的はなく神の降りる場所になっています


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1697-78f9159b

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント