庭は四次元アートです

東福寺の塔頭のひとつ光明院にある枯山水の庭です

東福寺光明院波心の庭1508
重森三玲による庭です

起伏をもった陸に見立てた苔の庭が今の季節は栗色と緑色が混ざります
山方向の斜面に植えられたつつじが庭を見るための背景にjなっています
きれいに刈られた植栽は洛中洛外図に見る雲にも見えます
本堂の縁側に腰を下ろして庭を眺めると南に向いた石が陽に当たって際立ちます

太陽の動きに光と影の表情を変える四次元立体絵画です


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1702-cd0c1257

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント