走る産業遺産

梅小路蒸気機関車館に来るのは子どものころ両親に連れられて来て以来です

梅小路蒸気機関車館1508
蒸気機関車が放射状に並ぶ扇形の車庫のデザインがカッコいい!

多くのパイプ、タンク、バルブがつながれた大きな黒い筒に機械の美しさを見ます
手づくり感もあるこの複雑な機関をマニュアルで動かされていることに感心します
汽笛がやさしく無骨さが愛らしいのは最近のしゅっとした列車には見られません
きかんしゃトーマスのように擬人化され愛されるのにもうなずけます

8月30日で閉館されますが来春京都鉄道博物館として生まれ変わります

梅小路蒸気機関車館③1508 クリックで拡大


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1709-cd6c42bc

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント