風がつくり出す有機体

京都市役所前に大きなオブジェが展示されています

テオヤンセン・ストランドビースト1510
オランダのアーティスト、テオ・ヤンセンのストランドビースト(砂浜の生物)です

プラスティックのチューブで構成され風を受けて有機的な愛らしい動きをします
その動いた様子はこちら → Theo Jansen's Strandbeests
風を美しいアートに仕上げた作品です
近くで見るとその精巧な動きに比べての手づくり感にギャップがあって面白い

電気やモーターなく動いている様子は将来のエコ社会のヒントにもなりそうです


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1756-5bfb7da6

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント