屋根瓦を観察してみる

土居町のゲストハウスの瓦が葺き終わりました

Ino屋根詳細1512
淡路いぶし瓦の袖瓦を見るとあまり見かけない半円筒形の突起が出ています

紐袖瓦と呼ばれていて継ぎ目を隠したり瓦屋根に表情を出すためとも言われています
瓦屋さんによれば裏に雨水が伝わらないように端を流れた雨水を切るための工夫らしい

昔から使われている材料もよく見ると研究開発が行われていることが分かります


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1803-6ea160dc

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント