年の瀬を感じる

大阪梅田に出かけると恒例のイルミネーションに年の瀬を感じます

梅田阪急イルミネーション1512
阪急百貨店前のコンコースに柱型やアーチ、時計のオブジェが表れます

このコンコースがかつての阪急電車の起点の梅田駅だったことからデザインされています
プラットフォームをイメージしたイルミネーション空間 「0号線の PLATFORM」です
ショーウィンドウはお決まりのクリスマスの飾りつけが道行く人を愉しませます
年末の行事にいよいよ新しい年へ背中を押される感じです

7日は暦の上では「大雪」、なのに暖かさが戻ってなかなか実感はありませんが・・・


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1805-6d2e84e9

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント