熱帯建築家の自邸を訪ねる

スリランカの建築家ジェフリー・バワ(1919-2003) の自邸がコロンボに残っています

バワ・ナンバー11 1601
自然と一体になったホテル建築を数多く手掛けたバワの自邸 Number(ナンバー)11

閑静な住宅地に建つ住宅は道に面した一部は2階建てですが基本平屋のコートハウスです
4軒の長屋状住宅を買い足していき手を加えて迷路のような今の形になっています
囲われた小さな庭をちりばめることで周囲からのプライバシーを保っています
中庭から光や風を取り入れ庭に面した部屋が個性的な快適な空間になっています

ホテル建築とは違った方法で自然を取り入れ熱帯の気候に合ったものになっています

 *予約をすれば見学ができます → Geoffrey Bawa Trust


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1847-239b8cd7

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント