木造チンチン電車

京都・烏丸五条を上がったオフィスビルに日本最初の電車が保存・展示されています

北阪ビルディング京都市電1602
1895(明治28)年、日本初の鉄道ができた当時からの車輌(狭軌Ⅰ型という型式らしい)

1961(昭和36)年、京都駅前~北野間の狭軌路線が廃止されるまで走っていた電車です
ビルに入って近寄ることもでき、よく見ると内装、窓はもちろん車体自体が木でできています
木の国とはいえメンテナンス次第で明治から大正、昭和まで走っていたとは立派なものです
鉄とは違う木のもつやさしさに単に移動するための道具ではないあたたかさを感じます

最近JRで木質のインテリアの豪華列車が人気を集めていますがその原点をここに見ました


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1874-b9f649fb

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント