現場で原寸で担当職人さんと打合せ

土居町のリフォームは階段の手すりの打合せをしました

Ino階段手すり打合せ1602
支柱は鉄製のため金物屋さん、大工さん、監督さんと現場で打合せです

支柱はしっかりとしてかつ見た目に細くするため鉄でつくります
木造部分と接合させるのにいかにぐらつかないようにするかなど納まりを検討します
留め方や材寸、割付けなどを確認し現場寸法を採ってもらいます

図面だけでは伝わらない部分や疑問点を現場で原寸で確認すると間違いは起こりにくいです


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1876-8612d7a0

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント