逆境と思えることも人生の役に立つ

痛ましい事件が起こるたび日本人の本性がこれほど荒れたものかと暗い気持ちになります

さぶ1603
「さぶ」 山本周五郎/正反対な性格の正直な2人の若い職人さぶと栄二の友情を描きます

職人としての腕は高く頭の切れる栄二は無実の罪で送られた寄場で人生経験をします
罪を犯す人間にも何らかの事情はあり、またそれを損得勘定なしに助ける人もいます
さぶや自分を慕ってくれる人の助けに人は一人では生きているのではないことを知ります
一度は人間不信になるもののいろんな人間との出会いによって人として成長していきます

人間のすばらしさにすがすがしい気分がしてうれしさに思わず胸が熱くなります


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1882-6516c2b8

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント