希望の国へ

6日福岡高裁宮崎支部は川内原発1、2号機の運転停止を求めた仮処分の申請を退けました

希望の国1604
園子温監督「希望の国」(2012)は福島の事故後に起こる架空の原発事故を描いています

事故後の福島での取材によりドラマでありながら地元の人の現実がリアルに伝わります
目に見えない放射能の恐怖、そこに住み続けるしかない諦め、家族の分断があります
福島の報道は減り事故は収束したかのように再び原発を是とする社会に不安を感じます
そこには福島原発事故の教訓は何も生かされていません

この危険は福島だけではない、このままでは日本中に安全な場所がないことを伝えています


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1916-e868282e

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント