鳥羽の藤

京都市上下水道局、鳥羽水環境保全センターは一般公開が行われています

鳥羽の藤1605
施設内には全長120メートルに及ぶ藤棚が見頃です

鳥羽の藤とともに下水処理施設が公開され多くの人が訪れています
藤のトンネルは美しく、近代建築家デザインのポンプ室など施設の建物も興味深く見ました
下水処理施設は日ごろ馴染みはないですが日常生活を支える上で大切な施設です

教育的なお堅いイベントではなく市民が楽しみながら施設を知るいいお祭りになっています


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1942-890310d5

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント