こんなギャラリー見つけた!

通りすがりに見つけた京都外国語大学・国際文化資料館に入りました

京都外大資料館レプリカ展1605
メキシコの踊る犬(2~7世紀)と人物形象土器(13~16世紀)がかわいい、レプリカです

レプリカ(模造品・復元品)を集めた展覧会「レプリカ大集合 -模型のちから-」を開催中です
兵馬俑はじめメキシコの考古資料、縄文時代の土偶などが展示されています
博物館では劣化や破損の恐れから本物の代用品としてレプリカを作成して本物は保存します
本物は後世に長く伝えられレプリカは複製品ゆえ多くの人が気軽に見ることができます

レプリカは偉大なるB級アートです

*作品の撮影はスタッフさんの許可を得ています


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/1948-9d454a2f

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント