異国の人や文化に直に触れることの意義

まりの神様で有名な白峯神宮では精大明神例祭・七夕祭が行われました

白峯神宮の蹴鞠1607
境内では蹴鞠奉納が行われました/まりは鹿皮でできています

外国からの観光客も多く蹴鞠奉納の後、外国人も参加しての蹴鞠が行われました
この日はオーストラリアからの修学旅行生たちが日本の文化を楽しんでいました
外国を旅してそこに暮らす人と近づき文化や習慣に実際に触れることは有意義です
他所の国を知り、知り合いができるとお互いの国の人どうしが反目することもありません

最近の不安定な世界情勢を思いお互いを知る機会がもっと広がればと七夕に願います


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2009-19d55e01

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント