送り火の後、山に上る

京都・五山の送り火の16日は激しい雨が降り大の字はあまり見えませんでした

大文字山東山如意ヶ嶽消し炭1608
翌日は曇り空、「大文字」が点火された如意ヶ嶽の大文字山へ上りました

銀閣寺脇から約30分、ハイキング程度の山道を上っていく人は多いです
この辺りの地名は鹿ケ谷(ししがたに)と言われるだけあって森の中に鹿を見かけました
視界が開けた山頂に着くと眼下に京都の町が大パノラマが広がります
大の文字をたどりながら送り火の後の炭を火床からいただいてきました

炭は玄関口に吊るして無病息災、厄除けを願います


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2050-6d37fe9c

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント