リフォームで新たな開口部を設ける

文園町のリフォームでは間取りを変更させたこともあり新たに窓を設けています

koyokan2新窓開口部1609
壁に穴をあけ窓をつけてモルタルの下地のラスを張っています

既存の壁部分との継ぎ目に水が漏れないよう注意します
壁に穴をあけるにあたっては耐震上の壁量が少なくならないか確認しながら進めています
必要に応じて別の箇所で構造補強をすることもあります
新たに入れるサッシはペアガラスです

明るさや通風の確保はもちろん、断熱性が高くなり防音性もよくなります \(^o^)/


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2068-3119117f

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント