手すり壁は設けず透け透けに

文園町の家のリフォームでは階段の位置を変えました

koyokan2階段手摺1609
廊下に面する階段の手すりは鉄骨でつくっています

両側に隣家が迫っていて隣家側からは光があまり期待できません
窓のある廊下からの光を階段室に入れるため透け透けの手すりにしました

丈夫な上に光と風が通り抜け圧迫感がなく空間が広く感じられるようになりました (>_<)


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://majimarchi.blog112.fc2.com/tb.php/2087-f39525e6

Comment

Comment Form
公開設定

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

motoyuki majima

Author:motoyuki majima
真島元之/真島元之建築設計事務所
京都市生まれ
HP topへ

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント